平成31年2月22日「行テラス」相談事業がスタートします!

2月20日(水)18時0分 ドリームニュース より

日行連では、行政書士記念日である2月22日を機に、行政手続に関する相談を中心とした行政書士による総合相談窓口として、「行テラス」事業をスタートさせます。今年度はそのファーストステップとして、「行テラス」の名称を掲げて、各都道府県行政書士会で相談会の開催を進めてまいります。
日常生活でのお困りごとなど、みなさまのお悩みをお気軽にご相談ください。
もっと身近な、頼れる街の法律家を目指します。

1、行政書士による総合相談窓口「行テラス」開設の目的
「行テラス」は、行政書士が行政手続の円滑化の推進と適正手続の保障に寄与するとともに、行政と国民との架け橋として、国民の権利擁護、暮らしと事業における権利の実現、権利利益の救済(特定行政書士)に関する支援と利便の促進を図るための行政書士総合相談窓口として開設する。

2、行政書士による総合相談窓口「行テラス」の事業内容
 ア 各都道府県行政書士会による行政手続相談、行政法律相談窓口の設置、運営
 イ 各都道府県行政書士会による地方自治体内の行政法律、手続、市民相談等総合相談窓口の設置もしくは窓口支援
 ウ 「行テラス」総合相談窓口の普及啓発
 エ 士業等関係機関との協働、連携
 オ その他付帯する事業

*「行テラス」は日本行政書士会連合会が全国単位会と連携して行う相談事業の総称です。日本司法支援センター「法テラス」の事業ではなく、関連もありません。

【本件に関するお問い合わせ】
〇日本行政書士会連合会
 TEL:03-6435-7330
 URL:https://www.gyosei.or.jp/
 Mail:nichigyoren@gyosei.or.jp
 担当:業務課